ディヴィッド・ホックニー展

東京都現代美術館へいってまいりました。

革新的な画家であり、ipadを使った90mにも及ぶ絵画は圧巻でした。

こちらの春の到来は日本発公開となります。

明るい色遣いで見ていて元気がもらえるアートでした。

今年86歳を迎えてなお制作に打ち込み芸術を刷新し続ける彼の姿勢は驚くべきものがあります。

歳を重ねる時、何か打ち込めるものがあると心身ともに本当に若く輝いて存在できるのだなと感じました。好きなことを極めていこうと改めて思いました。感動と良い刺激をいただきた休日となりました。

ブログランキングに参加しています✨
1日1回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします✨

関連記事

  1. 老舗のインテリア

  2. ルーブル美術館展

  3. 嵐山渓谷散策

  4. 大巻伸嗣展

  5. チームラボボーダレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2024.05.04

    三協アルミ様コラムに掲載いただきました

  2. 2024.04.25

    インテリア視察

  3. 2024.03.23

    おすすめインテリアアイテム

  4. 2024.03.09

    間取りとイメージパース受注

  5. 2024.03.05

    麻布台ヒルズ teamLab borderless

カテゴリ