プリザーブドリース

あと1週間ほどでクリスマス🎄ですね。

先週やっとプリザーブドのリーフで作ったリースを出してきて飾りました。

プリザーブドフラワーとは生花に特殊な加工を施して生花のような美しさを数年もたせることができるお花です。

お水の交換も不要で手間がかからず長持ちするのでプレゼントにも喜ばれます。

また自然界には無いユニークな色味があるもの特徴です。私は20年前くらいにプリザーブドフラワーアレンジメントのデザイナーの資格を取り、人に教えたり制作を請け負っていました。今でもたまに制作はしています。

こちらのグリーンの葉(レモングラス)のリースはなんと!20年前に制作したものです!クリスマスのほんの2週間飾り、残りの350日は乾燥剤とともに箱で眠っています。

この20年の間に生のグリーンでリースを作ったこともあるし、毎年このリースだけと言うわけではないけれど、これは毎年必ず飾ります。

色がグリーンのみでインテリアを邪魔せず

スッキリとしていて結構お気に入りなのです。20年経っても変わらず美しいって羨ましい。お肌もプリザーブドスキンだったらいいのになぁ笑

ブログランキングに参加しています✨
1日1回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします✨

関連記事

  1. 夏のパステル画

  2. ルイ・ヴィトン新宿店

  3. 大巻伸嗣展

  4. 福岡インテリア視察

  5. マティス展

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2024.02.19

    白鳥の湖

  2. 2024.02.18

    福岡インテリア視察

  3. 2024.01.30

    三島via701

  4. 2024.01.29

    ホテルラウンジ

  5. 2024.01.27

    輸入壁紙の美しさ

カテゴリ