室内窓で光を取り込もう

室内窓、最近取り入れる物件もだいぶ多くなりました。

こちらの室内窓、既存の壁を壊して設置することで暗いお部屋を明るくすることも可能です。

コロナ禍で在宅時間が増えてきたこと、光が人間の心理に与える影響、太陽光は差し込むだけでも殺菌作用もあること、などを考えると、室内窓がとてもおすすめです。

たとえば、ベランダに面していない洋室とベランダに面している(太陽光が入る)洋室の間の壁を一部撤去して室内窓をつけることで、奥まったお部屋にもベランダからの光が届くようになります。

お部屋に置くもの等のバランスも考えて、設置の際は位置をいろいろなパターンで図面化してお客様に

分かりやすくご提案していきます。

あたたかな春を感じるようになったタイミングでお部屋も明るくしていきませんか?

室内窓の設置に伴い一部の壁も壊すので、ついでに気分の明るくなる華やかな壁紙に変えるのも素敵ですよ。

ブログランキングに参加しています✨
1日1回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします✨

関連記事

  1. 築古賃貸の床をアップグレード

  2. 飾り丁番

  3. 三協アルミ様セミナー収録

  4. 輸入壁紙は豊かなアート

  5. 内窓開口

  6. インテリアビジネスニュース掲載

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2024.05.04

    三協アルミ様コラムに掲載いただきました

  2. 2024.04.25

    インテリア視察

  3. 2024.03.23

    おすすめインテリアアイテム

  4. 2024.03.09

    間取りとイメージパース受注

  5. 2024.03.05

    麻布台ヒルズ teamLab borderless

カテゴリ